« 渓谷の湯宿「大歩危峡まんなか」の旬の食材を使った郷土料理 | トップページ | 大歩危峡 遊覧船 »

大歩危峡の湯宿「大歩危峡まんなか」

Mannaka_gaikan_2

大歩危峡(徳島県)や小歩危峡(徳島県)の観光を楽しんだあとは、季節を味わえる湯宿でゆっくりしたいもの。大歩危峡(徳島県)の周辺には、温泉も湧いており、そのなかでもおススメは、大歩危峡にのぞむ、峡谷の湯宿「大歩危峡まんなか」。阿波池田方面からなら、吉野川に沿ってつづく国道32号線を高知方面へ。ちょうど、吉野川とその支流の藤川谷川が合流する地点に、峡谷の湯宿「大歩危峡まんなか」はそびえる。赤いアーチ橋が目印の、モダンな雰囲気のたたずまいの一軒宿である。

« 渓谷の湯宿「大歩危峡まんなか」の旬の食材を使った郷土料理 | トップページ | 大歩危峡 遊覧船 »

sponserdlink

徳島県 特集

無料ブログはココログ

/

  • (プロフィール) 井上晴雄:昭和52年生まれ ライター、画家として活動している。大阪府在住 旅行作家の会会員

    井上晴雄

    バナーを作成